子供達の障害について

注意欠陥多動性障害(ADHD)は最近よく耳にすると思いますが、アスペルガー症候群は聞きなれない障害だと思います。

ここでちょっと簡単に説明してみます。


〇注意欠陥多動性障害(ADHD)

不注意・衝動的・落ち着きがないという三つの特徴がある。

落ち着きがない、整理整頓が出来ない、忘れ物が多い、ケアレスミスをする、毎日の日常生活での決まりきったことを何度も言われないとできない、何度言ってもやらない、など。

ADHDの子供は普通の発達をしている子供と比較して、年齢や精神発達の程度にふさわしい総合的な自己コントロールの力の発達が遅れているために、目的に向かって行動するのがむずかしく、今楽しいこと、今やりたいこと、今興味を持っていることを優先してしまう特徴をもっています。そのために、やるべきことが後回しになってしまいます。

また、ある活動をするときに必要なことを覚えておく力(作業記憶)が弱いことから、忘れ物をすることもよくみられます。以前の経験を思い出して今やっていることを失敗しないように気をつけたり、未来のこと(たとえば明日の予定)を思い浮かべて必要なものを準備することが苦手です。


○アスペルガー症候群

アスペルガー症候群の子供は、ADHDの診断基準と共通した症状を持っていることが多い。

ADHDの症状以外に、友達ができない、孤立している、いじられている、パニックを起こすなど。

人と関わる力や、会話のやりとりする力が極端に弱いのは、その場の雰囲気や友達とほどよい距離感をつかんで、自分の気持ちや考えを人に伝え、相手からの話にも耳を傾けるという、コミュニケーション上の問題を持っているからだろう。

同年齢の子供が持つ文化にうまくなじめない。アスペルガー症候群の子供は、家庭で見せる姿や慣れた場所で見せる姿とはまったく異なる様子を、学校で見せることも多いのです。同世代の子供の中にいると、問題が一番くっきりと出てきます。だから学校で問題が生じます。

アスペルガー症候群とは、言葉や対人関係の面でのぎこちなさや興味の幅の狭さが主な症状です。



下記の書籍から抜粋しました。

興味のある方はクリックしてみて下さいね笑い。





hbar さんの よく考えよう から
広汎性発達障害(自閉症・アスペルガー症候群)
スポンサーサイト

コメント

ご訪問・コメントありがとうございますi-179

コミュニティもやっているんで、のぞいてみて下さいねi-176

応援ぽちっと!!
  • 2008-04-07 11:13
  • URL
  • ★未来★ #-
  • Edit

ありがとうございますm(__)m
のぞきに行かせてもらいますねv-237
  • 2008-04-07 11:24
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

人気ブログランキング

参加中! 1日1回づつクリックしてねっ!!(^-^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

三兄弟の母

Author:三兄弟の母
アスペルガーをもつ三人の男子の母
年齢 な・い・しょっ☆
血液型 A型


只今、怪我療養中・・・

日々格闘中?!から日々成長中?!へ(^^)



B’z好きの母であります♪



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
2103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
481位
アクセスランキングを見る>>

FC2アクセスランキング

グリムス

Twitter

ボットチェッカー

携帯用QRコード

QRコード

FC2ブックマーク