スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のケース  その5(三男)

三男はどちらかと言うと、長男に似ています。

外見もそっくりなんですが・・・・汗1


マイペース過ぎる!?子で、自閉が一番強くでているせいか、小さい時から一人遊びが好きな子でした。


末っ子だからか、母親っ子だったんで、三年保育で幼稚園に入り、先生に甘えて可愛がられる!?ようで、今でもそれは変わらないようです汗1


一年生の時に、上の子達と同じく、ADHD、アスペルガー、自閉、LDと診断されました。



二年生の時に引っ越しをし、大好きだった先生と離れてしまって、「大丈夫かな・・・・」と少し不安でしたが、新しい学校での先生は、厳しいけれど優しい先生で、幼稚園にいた時に大好きだった先生になんとなく似ていたので、すぐに慣れることができました。


三年生になり、同じ先生が担任だったので、安心してまかせていました。

カタカナがなかなか覚える事が出来なくて、しばらく「ことばの教室」へ通っていました。



クラスの子と揉めてしまう事が多々あり、障害について先生から「クラスの子供達に話をしてもいいですか・?」と言われ、理解をしてもらうためには必要なことなので「それは構いません」と了承しました。


四年生になる時に、個別級へ入るか入らないか、正直悩みました。


ですが、「絶対大丈夫びっくり」と先生が言ってくれたんで、そのまま普通級でいることにしました。


二男が不登校になって、三男はひとりで学校へ行くようになりました。
たまに「休みたい」と言う時があり、その時は休ませてあげたりもしました。
「なんで自分ひとりだけ学校に行かなければいけないのか・・・」と言う時もありました。



四年生になり、担任の先生が代ってやはり少し不安でしたが、周りの子も三男を理解しているようで、喧嘩もたまにしていたようですが、普通級の中でやっていくことができました。

勉強の方は三年生の時から支援級に入っていたので、クラスの子とは別の内容で三男のペースで教えてもらっているので、五年生になってからも国語と算数はそちらで教えてもらっています。

国語は漢字と文章の理解力が劣っています。算数はやはり文章問題が苦手です。計算問題は得意なんですが・・・・・・



五年生になり、始めて男の先生になりました。


これからどんなふうに変わっていのか、ちよっと楽しみですにっこり



遅刻の常習犯なんで、五年生になったんだからと、前よりは少し早く家を出るようにはなりましたが、登校中に寄り道!?(気になったものや虫がいたりすると、そちらにフラフラ・・・っと)をしてしまうのと、ゆっくりマイペースで歩いてるんで、20分で着くはずが何分かかっていることやら・・・・汗4
なので、もう少し早く家から出さなくては・・・・と奮闘中です。





スポンサーサイト

コメント

はじめまして。

ゆみたんさんのところから来ました。

発達障害って、今市理解に苦しむところがあったんですが、記事を読んで、大分噛み砕いて理解することができました。
ありがとうございます。

これからも記事の更新楽しみにしています。
  • 2008-05-08 14:28
  • URL
  • あすか #-
  • Edit

あすかさん、ご訪問・コメントありがとうございますm(__)m

こちらこそ、うれしいお言葉、ありがとうございますm(__)m

  • 2008-05-08 15:42
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

はじめまして。
違う名前であし@に登録しているものです。
個人、個人、時間感覚というものは違います。
それが社会の常識的時間とちょっと違うだけです。
何かを覚えるのも最終的にそれが出来ればいいんだと思います。
振り返ればビックリするくらい成長なされているのではないでしょうか。
  • 2008-05-08 22:01
  • URL
  • トマト #-
  • Edit

トマトさん、ご訪問・コメントありがとうございますm(__)m

温かいお言葉、ありがとうございますm(__)m

>振り返ればビックリするくらい成長なされているのではないでしょうか

はい、「成長したな・・・」ってビックリすることもあります(^.^)

これから先も、少しずつでも成長してる子供達の姿を実感できる時が、一番の励みです(^.^)
  • 2008-05-09 10:23
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

>「絶対大丈夫」と先生が言ってくれたんで

いい先生ですね、本当に。
勉強以外のところもしっかりケアしてくれてるんだなと思います。
もし私が先生だったら、同じセリフは言えないと思います。
尊敬します。
  • 2008-05-09 12:29
  • URL
  • ゆみたん #-
  • Edit

ゆみたんさん、ご訪問・コメントありがとうございますm(__)m

はい(^.^)とっても良い先生です!
ですが、今年離任してしまったんです。三男が先生を困らせてしまった時は「すっ飛んで来るからね!」と・・・・
恐い一面と、優しい一面と、きちんと使い分けていて、そんな先生を三男と私自身も大好きです。

三男のことを、私よりも理解してくれているんだと思います(^.^)

離れてしまいましたけど・・・・・

  • 2008-05-09 20:55
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

男の子は男の先生がうれしいようですよ
うちの次男もはじめての男の先生に大喜びしてました

子どもたちの通う小学校に今年度から支援級ができました
長男は違う学校に通級していたんで、校内に支援級ができるのは本当にいいことだと思います(^^)
だれにでも得手不得手があるんだから、それにあわせてサポートするのはあたりまえ、ってみんなが思ってくれるようになってほしいです

うちの長男も文章問題ニガテ
特に国語
このときのAくんの気持ちはどうだったでしょう
Aくんのことは僕にはわかりません
ある意味正解なんだけどねぇ・・・(^^ゞ
  • 2008-05-09 22:29
  • URL
  • 梅 #-
  • Edit

大丈夫

58才で高機能自閉症の診断がくだったものです。
私も遅刻常習者だったし、国語も苦手でした。
それでも高校三年生では現代国語は得意科目になっていました。
暖かく見守っていれば良いです。
特別な事をする必要はありません。
法則化エンジンが育まれているはずですから、適材適所で生きれるようになります。
  • 2008-05-10 08:35
  • URL
  • Hbar #-
  • Edit

梅さん、ご訪問・コメントありがとうございますm(__)m

校内に支援級ができるのは、ほんと、良いことだと思います(^.^)
子供達が通っている小学校では、支援級に行く子は、だいたいクラスで2人ぐらいのようです。もう少し利用者が増えても良いのにな・・・と思います。
>それにあわせてサポートするのはあたりまえ
ほんと、そう思います。

>ある意味正解なんだけどねぇ・・・(^^ゞ
その通りなんですよね。理解できないものをどう理解させるか・・・。
うーん・・・・。それが問題なんですよね・・・・。


Hbarさん、ご訪問・コメントありがとうございますm(__)m

体験談を聞かせてもらうことは、とっても参考になります。
ありがとうございますm(__)m
  • 2008-05-10 11:53
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

人気ブログランキング

参加中! 1日1回づつクリックしてねっ!!(^-^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

三兄弟の母

Author:三兄弟の母
アスペルガーをもつ三人の男子の母
年齢 な・い・しょっ☆
血液型 A型


初心者ライター(sora)としてサイト内での記事を執筆中


日々格闘中?!から日々成長中?!へ(^^)



B’z好きの母であります♪



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
4002位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
1012位
アクセスランキングを見る>>

FC2アクセスランキング

グリムス

Twitter

ボットチェッカー

携帯用QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。