三男のその後

一昨日、主人が会社から帰ってきてすぐに電気料金を支払いに行ってくれたので、何とか無事に電気を再開してもらうことが出来ました。

お騒がせ致しました



もう二度とこうならないようにしなくては・・・・と芯に思った三兄弟の母でした。


ホッとしたのはいいんですが、我が家にはまだまだ問題が山積みです・・・



一昨日は長男は卒業遠足でディズニーシーへ行きました。

二男と三男は家に居ました。


三男は冬休みが終わって数日は学校へ登校していたんですが、休みがちになり、とうとう不登校になってしまいました。


最初のうちは

「今まで頑張って来たんだから休んだっていいでしょ

と言って学校を休むようになり、次第に学校の登下校でからかわれていたことや、学校であった出来事を話すようになりました。

担任の先生が毎朝三男を迎えに家に来てくれます。

最近ではその朝のやり取りでさえ、嫌がるようになってしまって・・・


三男が言うには、先生と主人がダブってみえてしまうようで

「先生も全然分かってくれない。話すのも嫌だ」


主人は毎日のように三男に「学校へ行け」と言います。

感情が高ぶると手を挙げることもあります。

三男は“主人は怒ったらすぐ手を挙げる怖い存在”でしかないんです。


「先生だってそのうちお父さんみたいになるんだから・・・・」


そう言います。


「先生は違うよ」

何度となく言って聞かせます。


「あの人(先生)と話してるとイライラしてくるんだよね・・・ ストレス溜まりまくり」


そう言います。


そう言っている晩に主人がまた三男に説教を始めてしまい・・・・

その繰り返しになっている状態です。



先生は主人より若いせいもあり、怖さは無い分、苛立ちが先にきてしまうようです。



それと昨日、学校が終わった時間に担任の先生と学年主任の先生と三男と私の四人でこれからどうしていくかを話し合いに三男を連れて学校へ行って来ました。


その話し合いの中で三男は、昨年の五年生の時の最後の終了式の日の事を話し始めました。


「あの日、通知表の左端に○が一つも無かったから、「なんで無いんだよ」って言ったら「がんばらなかったからじゃないの」って誰かに言われてクラス皆と言い合いになったから、それがまた起こるかもしれないってトラウマみたいになってるんだよね・・・・。オレは本当にがんばったのに・・・・」


担任の先生は

「それは絶対ないよ。」

主任の先生が

「だったら通知表を貰う日は休めばいいじゃん。卒業式も嫌だったら出なくたっていいんだし、保健室に居たって構わない。ただ、ずっと休んじゃう事の方が問題なんだよ。後15日しかないんだから。」

「学校に来て、クラスに行けないのなら保健室に居たって構わない。学校に来るって事が大事なんだから。」


最終的に主任の先生が言ったように保健室登校でもいいから学校へ行って、成績表を貰う日はどうするか、卒業式はどうするかをそれから考えようと言うことになりました。


しかし、今日もまた三男は学校へ行きませんでした・・・・




担任の先生と電話で話をさせたとき

「まだトラウマが大きくて小さくならない」

そう三男は言いました。


先生は私に

「難しいかもしれないです・・・・・」


そう言っていました。



「学校へ行く気はあるんだけど、やっぱり行きたくないって気持ちの方が大きいんだよね・・・」

三男はいつもそう言います・・・・・


スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
3男さんのトラウマは良くわかります。
一度根付いた不信感はそう簡単には取れません。
トラウマを取るには専門的な治療が必要なのですから、かなり無茶な展開です。
本人が頑張って得たものが通信簿の○ではなく、トラウマですから、
大人が考えているより傷は深いです。
ただ、3男さんは自分でその経過を受け入れていますので
ちょっとした切っ掛けだけだと思います。
  • 2010-02-27 18:49
  • URL
  • トマト #-
  • Edit

三兄弟の母が終了

三兄弟の母が終了したの?
  • 2010-03-01 15:16
  • URL
  • BlogPetのカメさん #-
  • Edit

こんにちは^^ 初めてかも・・・・うちも、ガスや水道が時々止まりますよ(笑)だからコメントしました。こどもが小さいと一大事ですよね・・・・うちは長女は大人ですがやはり「哀しく」なるようでした。   でも、生き死にがかかっていたときなので、私は後日払いましたが、笑って乗り切りました。もちろん、そんなことは、人生少ないほうがいいですーー上からの目線が嫌なんですね。 先生・・・・は学校に引き寄せようとなさる。当然なんですが、同じ方向からいつも同じ方法で向かっていく学校には納得できないですね。  「子供と親しくなる」ことと「学校にくる」ことは別だと思うんです。  「親しく・・・・」ならなければ、ハードルは高くなっていくんでしょう。  
  • 2010-03-02 17:59
  • URL
  • 夢りんご #-
  • Edit

トマトさん・夢りんごさん

トマトさん
コメントいつもありがとうございますv-435

夢りんごさん
ご訪問・コメントありがとうございますv-435

三男は先生のことが大好きなんですが、最近は不信感の方が強くなっているようです。
カラ回りしているようですね・・・
今日も三男は学校v-102へ行っていません。

難しいですね・・・


  • 2010-03-02 22:19
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

人気ブログランキング

参加中! 1日1回づつクリックしてねっ!!(^-^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

三兄弟の母

Author:三兄弟の母
アスペルガーをもつ三人の男子の母
年齢 な・い・しょっ☆
血液型 A型


只今、怪我療養中・・・

日々格闘中?!から日々成長中?!へ(^^)



B’z好きの母であります♪



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
2424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
579位
アクセスランキングを見る>>

FC2アクセスランキング

グリムス

Twitter

ボットチェッカー

携帯用QRコード

QRコード

FC2ブックマーク