日曜日

子供達と主人は日曜日はお休みなので、私が出勤する時間はほとんど寝ています。


「行って来るね」


と、念のため主人に一声掛けてから家家を出ます。



主人が居るからとりあえずは!?子供達も大丈夫だと思って日曜出勤を了解しました。



が・・・・・・・・・・・・・・・



ちょっと困ってます・・・・・・汗4




仕事が終わり、家家へと帰ってみると、子供達三人とも何だかハイテンション・・・・・・・・・


ふざけ合っていたり、いきなり喧嘩を始めたり・・・・・・・


「薬クスリ飲んだ・?



と聞くと、たいていの答えが


のんでなーい汗5


なんです・・・・・・



この前の日曜は私は仕事も忙しかったので、体力的にもしんどかったんです。

そんな中で、ハイテンションな三人を相手にすることは、私にはキツかったんです。



子供達は毎日薬クスリを飲むと言う事が日常的な習慣として身に着いておらず、毎日私が


クスリ飲みなさいよっびっくり


と言わないと飲んでくれません。



私が言わなくても飲むようにと、


まいにち かならず クスリをのむこと


三男にも読めるようにひらがなで紙に書き、トイレと棚に貼り付けてました。


でもそれも効果なし汗


日曜はほとんどがそんな状態なんで、精神的に耐えられなくなってしまいました。




以前主人に


「日曜日って子供達はいつもこんなんなの・?


と聞くと


「いつもこうだよ」


と言う返答・・・・・・





なので主人は“いつものこと”と、子供達のことなんてほったらかし。





気を張っていないと精神的に落ちて行く状態だったので、子供達が通っている精神科の先生にも、


「鬱状態になったら、あまっているアナフラニールがあるなら、それを飲むといいよ。でも、それ以外のは絶対飲んじゃダメだからね。」


と言われていて、限界だと感じた時は飲むようにしていました。


なので、久しぶりに薬を飲みました・・・・・・・





「疲れて帰って、子供達がこの状態じゃ、やってられない。こっちがまいっちゃうよ」



と、主人に言って始めて私の精神状態に初めて気づく・・・・・・




「子供達にちゃんと言っといたから」



と、主人は言いました。



でも、そういうことじゃないんですよね・・・・・・



「薬クスリを飲みなさい」と関係の無い時間に言っても意味がなく、いくら「言うこと利きなさい」なんて言ったってその場だけで実際には解ってないんですから・・・・・


朝の「クスリを飲みなさい」と言う声かけと確認



それで随分の違いがでるんです。



主人に

「薬クスリを飲むように子供達に言ってくれる・?


と言うと

「言わないと飲まないのか・?


と・・・・・・・・


って、それすら把握してないなんて・・・・・・・・汗4





主人に日曜の家家を出る前に

「子供達に薬クスリを飲ませてね」

と毎週言ってから出るようにしないと駄目かな・・・・・・・


それか、食事の休憩時間に主人に


「子供達、薬クスリ飲んだ・?


と毎週確認メールをするか・・・・・・



などと、考えています。



“ここまでしないとダメなのか・・・・・”


と、いろいろ考えると、“このまま日曜出勤を続けて行けるのか・・・・”


そんな不安へと変わってしまいます・・・・・・・


この数日間、そんなことをあれこれ考えていた日々でした。


スポンサーサイト

コメント

旦那さんと話し合いましょう。

こんにちは
どんな病気にしろ、障害にしろ家族の協力が必要です。
ココはお父さんにガツンと言ってもらいましょう。
ブログを拝見していると父親の威厳はあるようあので。^ ^
一人で抱え込まないで下さいね。
よく旦那さんと話し合いましょう。
毎日飲んでもらうためにどうしたら良いか。
  • 2009-01-17 15:20
  • URL
  • トマト #-
  • Edit

トマトさん

ご訪問・コメントありがとうございますm(__)m

主人とは何度となく話をしているんですけど、未だに子供達の障害に対しての理解が少ないんですよ・・・
何度言っても、すぐ忘れてしまうんです。
多分主人も子供達と同じなんだなぁ・・・って思います。
なので、つい一人で抱え込んでしまうと言うか、抱え込むしかないというか・・・
私自身がまたつぶれてしまわないように、主人にも何とか協力してもらえるようにがんばります(^.^)
  • 2009-01-17 16:47
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

こんにちは
まーそんなもんなんでしょうかね。
基本的に男ってそんなもんかもしれません。
飲まなかった時にカミナリ落としてもらう程度と考えた方がいいかもです。
  • 2009-01-17 22:27
  • URL
  • トマト #-
  • Edit

難しい・・・

おはよ~ん♪(〃^∇^)o_彡
今日から少し温かくなるそうですがまだ寒いです。

男性は無頓着な人が多いですから・・・
トマトさんが言うように夫婦で話し合いが第一でしょうね
話し合いの中で「どうしたらいい??」と投げかけたほうがいいかも
ご主人に方向を決めさせる事で協力が今以上に得られると思います
一人で考えこまないでね。


(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』

そっかぁ~働いているんだから旦那様の協力は不可欠ですね!
旦那様にも習慣づけしなくては。。。。
見た目ではわからない障害なので元気で大丈夫!って
思っちゃうところもあるかもですね。。。。

でも1人で抱えちゃ絶対ダメだよ~
旦那様の協力は絶対に必要なので、もっと
理解してもらわなきゃね。
  • 2009-01-18 09:12
  • URL
  • ネコママ #-
  • Edit

トマトさん

度々のご訪問・コメントありがとうございますm(__)m

昨日は結局、紙に「クスリをのむこと」と書いて、テレビの画面に貼り付けて行きました(^_^;)
これなら嫌でも見るかな・・・と思い、案の定、三人ともちゃんとクスリを飲んでました(^.^)
主人がしっかり三人の行動をチェックしてくれたようです。
  • 2009-01-19 18:17
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

桜パパさん

ご訪問・コメントありがとうございますm(__)m

主人は子供達の障害に対して理解していないことが多く、自分の視点で子供達を叱ることが多いんです。
私自身もきちんと理解できているかは分からないんで、同じなんですけどね(^_^;)
なので、つい「そこまで言わなくたっていいんじゃない?」ともめることがしょっちゅうなんです・・・
で、つい一人で考え込んでしまう・・・そう言うパターンになってました。

主人に考えてもらう・・・・

そうですね!
そうすれば主人から進んで子供達を理解しようとするのかも・・・・
言ってみます(^-^)
  • 2009-01-19 18:29
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

ネコママさん

ご訪問・コメントありがとうございますm(__)m

そーなんですよ・・・
「うるさいのはいつものこと」なんて思ってしまっちゃ駄目なんですよ。
クスリを飲んでいないと、どんどんエスカレートしてそのうち喧嘩が始まり・・・・
その繰り返しになるんです(-_-)

はい(^_^)
一人で抱え込まずに、主人にも協力してもらうようにしていきます!

ありがとうございますm(__)m
  • 2009-01-19 18:45
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

こんにちは
テレビに貼るのは3回目で効果なくなるな。
たぶん...。
次の場所考えて3か所ぐらいローテーションしましょう。
  • 2009-01-19 21:34
  • URL
  • レタス #-
  • Edit

レタスさん

度々のご訪問・コメントほんとうにありがとうございますm(__)m

たぶんそーだと思います(^_^;)
もう1か所はパソコンだなぁ・・・と候補にしてて、もう1か所は検討中です。

ありがとうございますm(__)m
  • 2009-01-20 14:56
  • URL
  • 三兄弟の母 #-
  • Edit

三兄弟の母が喧嘩

三兄弟の母が喧嘩したの?
  • 2009-01-20 17:56
  • URL
  • BlogPetのmimi #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

人気ブログランキング

参加中! 1日1回づつクリックしてねっ!!(^-^)

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

三兄弟の母

Author:三兄弟の母
アスペルガーをもつ三人の男子の母
年齢 な・い・しょっ☆
血液型 A型


只今、怪我療養中・・・

日々格闘中?!から日々成長中?!へ(^^)



B’z好きの母であります♪



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
2103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
481位
アクセスランキングを見る>>

FC2アクセスランキング

グリムス

Twitter

ボットチェッカー

携帯用QRコード

QRコード

FC2ブックマーク