子供達の幼少時期(三兄弟の母の苦労話?)

むかーし、10年くらい前にPHSで「いたずらBoy’s」で三人の出産秘話の記事投稿をしていたことがあります。

前のサイトの時にも書いていたような・・・・(覚えている方がいると嬉しいなぁ


またちょこっと書いてみます





結婚をして1年経ってから、長男を身ごもりました。



まだ若かったせいか、その頃はいろいろな葛藤もありました・・・・・・


周りの友達や同年代の人は、まだ独身さんが多かったかな。


私は実家で里帰り出産をして、長男と一緒に新婚当初住んでいたアパートへ戻ったんですけど、その頃主人は朝6時過ぎに家を出て、10時過ぎに帰ってくる。
そんな生活をしていました。


夜中に長男が“夜泣き”をした時に


「うるさいっ


と言われ、長男を抱いてアパートを抜け出し、

“実家へ帰ろうか… でも電車もバスももう無い・・・”


などとあれこれ考えながら、近所にあったスーパーの自動販売機で缶コーヒーを買い、少しの間、夜空をボーッと眺めてアパートへ帰りました。



「子供なんか産ませなきゃよかった」


そう言われたこともありました。




どんなに主人の帰りが遅くなろうが、文句を言われようが、長男をお風呂に入れるのは主人に任せていました。



“今はまだ泣くことしか出来ないけど、眼が見えるようになれば・・・・  それまでの辛抱・・・・”


そう何度も自分に言い聞かせ、長男が3ヶ月になった頃には、主人も長男に対しての愛情が芽生えていたようで、仕事から帰って来て、寝ている長男を起こしてあやすようにと変わっていきました・・・






長男が1歳半頃に住んでいたアパートから私の実家の近くのマンションヘと引っ越しをしました。



私は一番上の姉の子、姪っ子のおむつ替えやミルクを与えたりと、面倒をみていたことがあるので、長男を産んだ時は楽てした


兄弟、姉妹、親戚、友達、知り合い、などで赤ちゃんを産んだ方がいるのなら、お手伝いと言うか、面倒をみてみるのは自分にとって、とても良い経験になりますよっ






長男と三男がパソコンを使いたがっているので、この続きはまた・・・・・




ちなみに、私は自分の両親に主人や子供達の愚痴を今まで言ったことが一度もありません・・・・



言えば


「離婚しなさい。  帰ってきなさい」


そう言われるのが分かっているので・・・・・



何故言わないのかって


何故なんでしょうね・・・・・



意地    見栄



両方違う



子供達にとって、大きく環境を変えてしまうことが一番のデメリットなんです。



難しいですね・・・・  ほんと・・・・・




スポンサーサイト

我が家のわんこの1日

ここ最近の我が家のわんこはと言うと、子供達が昼夜逆転生活をしているので、付き合わされてるような状況です

<わんこの気持ちを代弁

〔わんこの行動〕

(私が思ったこと)

で表現してみます。



午前中…


子供達の誰か1人が起きていてPS3をやっています。
後の2人は朝方まで起きていたようで、いつの間にか寝てしまったようです…


わんこはその状況になってから、やっと眠りにつけたようですが…

主人が起きて来たので、眼を覚まし、リビングのドアを開けたので私のところへ…


<おはよー>

〔私の顔を舐めに来ます。〕


<ん~気持ちいい

〔ベッドの上で寝転がり、お腹を上にして背中を敷き布団でスリスリ…〕
(この時、「わん」と鳴く時があります。ほんとに気持ちが良いんでしょうね)

主人はわんこがベッドの上にいると怒るので、二階の寝室に上がって来る前に、わんこは一階へと降りて行きます。
(主人の行動を離れた場所で聞いているんですよね)

わんこはそのままリビングで寝ていたり、起きてる子にちょっかいを出されて

「ウゥ~
<なによっまたちょっかい出さないでよね


と、威嚇をしてみる。

それでも構わずにちょっかいを出されると…


「わん わん わん
<何でそー言うことするのよっ


と、言った具合に我が家のわんこは子供達のちょっかいに怒ります。


私がリビングへと降りて行くと、私の後をついて来ます。


お座りをして私をずっと見つめている…


「お腹減った餌食べるの

〔舌で口をペロッと舐める〕

「わかった。食べるのね」


と、餌を与える。

餌を食べる時に二男が側にいると、決まってわんこ
「ウゥ~

と、威嚇をします。

<食べてるんだからちょっかい出さないでよねっ

「なんだよっ

と、二男は余計にわんこに対してちょっかいを出し始め…


「わん わん

〔歯をむき出しにして吠える。時には噛むことも…〕

二男は威嚇をするからちょっかい出すんだと言います。


わんこにしたら、ちょっかいを出して欲しくないから威嚇をするんですけどね…


食べ終えると、必ず私のところへ報告に来ます。

<食べたよ~

「ん、全部食べたんだね
と、頭を撫でてあげる。

(こうすると、全部食べて無いときは報告しに来ないんで、直ぐ分かるんですよ)


逆に食べて無い時は頭を撫でずに

「全部食べてないじゃん」
とわんこを見る。

すると、耳を下げて

<ん~

と、困ったような表情をします。

<今食べたくないんだけどなぁ…>

「じゃあ、もうちょっとしてから食べる

と聞くと

〔耳を動かす〕

(我が家のわんこは耳を動かして返事をします)

「ん、わかった」


食事の支度をすると、


「わん わん わん わん

<ご飯出来たよ~


と、必ず鳴きます。

(頼むから鳴かなくていいから…)


子供達に

「クスリを飲んでよ」


と言って、クスリを飲ませようとすると


「わん わん わん わん

<クスリ飲みなさいよ私も飲みたいんだからっ
(以前、アナフラニールを舐めたようで、甘いと知ってるんですよ。でも、それ以外の理由で鳴いてるようなので、その理由がちょっと分からないんですよね…)



昼から夜にかけて…


寝ていた2人が起きて来ると、順番に相手をさせられる(してあげる)。


<遊んでくれるんだったらいいのに…。ちょっかい出されるのは嫌なのよね…>

電話が鳴ると…

「わん わん

<お母さん電話だよ


玄関のインターホンが鳴ると…


「わん わん わん わん

<誰か来た



子供達がケンカを始めると…


「わん わん わん わん わん わん


<やめなさいよ○○が悪いんだからっダメだよっ

私が間に入ってケンカを止めようとすると、一緒になって止めようとします。


その鳴き声がうるさいと言われたので、ひどい時は口輪を使ってわんこだけでも鳴くのを止めさせます。
(本当は口輪は使いたく無いんですよ… でも、うるさいと言われてしまったんで、仕方ないんで…)



1日の間、わんこは何回一階と二階を往復しているんだろう…
今度数えてみようかしら…


夕飯の支度が出来たら…


「わん わん わん

<ご飯出来たよ


お風呂用のバスタオルを持って行こうとすると…


<タオル持って行くんでしょ

〔タオルを閉まっている棚の前に来て扉を見上げている〕

〔お風呂場まで一緒に着いて来て、タオルを一度加える〕

(一緒に置いてるつもりなんでしょうね)


子供達がトイレに入ろうとすると…

「わんわんわん

<何よこのドア勝手に閉まらないでよっ

と、他のドアにも鳴くことがあります…




と、まだまだ書き足らないんですが、犬には鳴く理由があるんです。


よーく観察してみると、何を言っているのかがなんとなく理解出来るようになります。


なので、私は必要な時にだけ口輪をつけるようにしました。

事実今も口輪はつけてません。


「なぜ鳴かせるのか」

そう言う方もいるかもしれませんが…


子供達がちょっかいを出して、わざとわんこを鳴かせる時もあるので、その時は

「鳴かせないでよ

と、子供達に言う時もありますが…


よく鳴くわんちゃんは、一緒懸命に伝えているんだと私は思います


上記の内容は全てノンフィクションです。

と言っても、全ての記事はノンフィクション、現実にあったことを書いているんですけどねっ



子離れ 親離れ

最近の子供達は昔よりも精神年齢が低くなっているような気がするのは私だけなんでしょうか・・・・


子供が親離れをする時って、なんとなく態度が違う、“いつもよりなんか冷たくない”と感じた時や、一人で何かを成し遂げていて事後報告だったり・・・・



私自身の話なんですけど、子供の頃、兄弟げんかをして自分の部屋で布団をかぶって泣きじゃくっていると、母親が様子を見に来てくれて慰めてくれました。

それがいつだったか、パッタリと来なくなったんです。


“なんで来てくれないの


と、寂しい気持ちになりました。


今思うと、母が部屋掃除をした後に


「なんで勝手に掃除するのっ


と怒ったことがありました。


母はきっとその時に“親離れ”を感じたんですねきっと・・・・・





モンスターペアレントが増えているもうひとつの要因。


自分の子供を自分の分身、又は配偶者の分身としてみている場合。


なので「うちの子に限って…」と言う言葉が出てくるんだと思います。



子供であっても、一人の人格、一人の人間。


一線を引いて、一歩引いて子供をみる。



我が家の子供達は特にそう言った見方が出来ないと、自分自身もまいってしまうし、見方を誤ってしまうと上手く行くものもダメになってしまう・・・・


なので私はセルフ・カウンセリングを勉強しました。


自分自身の為に、子供達のために・・・・



そのおかげで、やっと自他境界線を引いて子供達の思っていることを少しずつ聞けるようになりました。



ちなみに、セルフ・カウンセリング用法は営業マンの方や苦情処理をされる方等も身につけると役に立つんだとか




子供に対して自他境界線を引けていれば、親離れや子離れは自然に出来るのでは・・・・・




友達親子と言っても、皆が皆、常にべったりな訳ではないですよねっ(子供が小さければ別ですが)




我が家の三兄弟の場合はと言うと・・・・



長男は小学生になった時に横断歩道を手を繋いで渡るのを嫌がったんです。


“もう小学生になったんだから、一人で出来るよ”


と言ったところでしょうか・・・・


私自身、“えっ”とビックリしたのと、ちょっと淋しい気持ちで複雑だったのを覚えています。


“早くない


とも思いました。



三人とも精神年齢が低いんですが、長男は親離れは出来ているんですけど、


自分は必要な存在なのか  自分は愛されているのか


と、確認をしていた時がありました。



多分、健常者の子でもそう思う時期があると思います。


私自身もそう思った時期がありましたから・・・・



逆を言うと、そう思うってことは“親離れ”が出来ているってことなんですよね。



出来ていなければ、そうは思いませんから・・・・・




二男はちょっと微妙なところです。


三男はまだですね


その子その子によって親離れの時期も違うんだと思います。



親が

それって冷たくない


なんで…


と、子供に強要してしまうと、子供はいつまで経っても“親離れ”を出来ませんよ・・・・








と、ちょっと思ってしまった三兄弟の母でした・・・・・・



罰金箱

我が家は以前、“罰金箱”と言うものを作り、禁止ルールを作ってそれを破った子は指定している金額を罰金箱へ入れると言うことをしていました。



例えば“ばか”とか“死ね”とか・・・・

我が家の禁止ルールは主に“言葉”や“手や足を上げない”と言うものです。


お金を取ると言うのはどうなのか・・・・

そう思いますが、我が家の三兄弟にはそれが一番効くんですよ


家の子供達は余りにも言葉が悪い(私も…)・・・・


そう思い、どうすれば直せるのか・・・・


と、苦肉の策で考え付いたのが“罰金箱”でした。


100円ショップで貯金箱を買ってきて、それを罰金箱として置きました。


ひどい時は次のお小遣いが罰金のつけとなり、何カ月か先までお小遣いを貰えなかったり・・・



その貯金箱には置きっぱなしにしてある1円玉や5円玉も入れていたので、いつのまにか一杯になってしまい、罰金制度もいつの間にか消えていました。



ここのところ子供達は下ネタを言うことが多くなり、目に余るものがあります。

あと“殺すぞ”や“ボコボコにしてやる”や“ぶん殴るぞ”など・・・・


そこでまた“罰金箱”を登場させようかと・・・・・


他にも禁止事項を決め、いつから実行するかという段階です。




実行せずに済むのが一番良いんですけどね…




普通の家族? 理想の家族・・・

二男の携帯は、結局有料修理となるので、とりあえず修理はせずに機種変更をさせようと思っています・・・・

主人は

「解約しちまえっ

と言っていますが、実質的に機種変更をしても0円状態なので、二男の携帯の機種変更をした時に、長男も機種変更をしたと主人に言おうと思ってます。

今まで長男の携帯を機種変更したと主人には言ってないんでね・・・・

なんでこんなに気を使わなきゃいけないのかしら・・・とため息です




ちょっと思ってるんですが、「普通の家族」っていったいなんなんでしょうね・・・・


各家庭いろいろあるし、あるのが当然だと思います。


昔、二番目の姉が

「うちって絶対ヘン

と言っていたのを思い出します・・・・


そもそも、「普通」って言葉はあいまいだと思うんですよね


多分、「普通」と言う基準は個人によって違うと思うんですよ。



「普通」について語り合ってみるのも面白いかも・・・・
意外なことを発見するかも


誰かをばかにしたり、悪口を言って家族で盛り上がる・・・・

それって家族の団らんなのでしょうか・・・・


我が家の夕飯時

「お前、おかず取り過ぎだっ

などと、言い合うのがほとんどで、夕食時の家族の楽しい団らんには程遠いんですけどね・・・


「理想の家族」


こちらも我が家には縁遠いですね・・・・

「理想」は余り持ちすぎると、現実とのギャップに耐えられなくなってしまうかも・・・・



P.S

最近GREEにハマリまくっているので、日記なんぞも書いているので、GREEに登録している方はお暇な時にでも寄ってみてください三兄弟の母のまんまですので






B’zの希望の歌
(静止画ですけど…携帯からは聴けないのでパソコンからで…)






希望の歌   B’z


なにをそんなに 威張りちらして
気持ちよさそうにしてるの
ボクをいじめる ヒマがあるなら
どうぞ 前に進んでください

お願いセンセイ(Can't you hear?) 時間はあんまりない

かくれた声を 見つけてよ
大ざっぱに日々を 通り過ぎないで
やがて咲く花の色を(その色を)決めるのは今


きっとあの人も 誰かに見下され
傷を負ったのでしょう
いつの間にかそれが あたりまえだなんて
思いこんでるだけ

せーので悩もう(We can now) なにかが変なんだ

かくれた声を 見つけてよ
自分のすぐそばに 耳を澄まして
簡単にかけがえのないものを(その未来を) なくさないように (oh!)


小さな声で 歌ってる
かなしい歌を 書きとめてよ
それをだれかが知るとき(そのとき)希望の歌になる








イジメなんかに負けるなっ

我が家のわんこ

最近の三兄弟の様子はと言うと、


長男は新しい携帯を買いました
痛い出費です…
今朝も朝早くから三男とちょっとした口喧嘩で暴れました…


二男はと言うと、こちらもまた携帯が故障をし、電気屋さんに持って行き、修理に出しました。
今は代替え品を借りて使ってます。その代替え品が私の携帯と同じ機種だなんて…
最近喧嘩を始めると手が出ることが多くなりました


三男はと言うと、もっぱら動画三昧で、私がパソコンを使う時間が余りありません…



三人共、夜型になってしまっていると言うか、

「夜は暑くて眠れない

と言って、朝方まで起きています…

一階のリビングのエアコンを付けて、リビングで昼過ぎまで寝ている…
そんな状態です。


夜中はマンガを読んでいたり、携帯でGREEをやっていたり、DSをやっていたり…
昼過ぎに起きてからは、順番で修理から戻って来たPS3をやり、携帯でGREEをやっていたり、パソコンで動画を観たり検索していたり…


そんな日々を送っています。



そんな三兄弟と一緒に我が家のわんこも同じ様に夜型になっているような…


我が家のわんこは、学校がある時は私と一緒に子供達を起こしてくれます。


鳴き声がかなりうるさいとクレームが来たほど鳴いて、一緒懸命に私のお手伝いをしようとしてくれます。


子供達が喧嘩をした時は、間に入り、どちらが悪いか判断をして一緒懸命に止めようと鳴きます。


子供達がふざけていたり、遊んでいる時は、一緒になって「わんわん」とハイテンション。


子供達が喧嘩を始めようならば、真っ先に駆けつけ、私を呼びに来ます。

私が仕事をしていた時は、遠吠えをして私を呼んでいたそうです…


玄関チャイムや電話が鳴ると、うるさい位に鳴いたり、子供達がクスリを飲む時や食事が出来た時などにも鳴いてしまうのは問題なんですけどね…



私がアルバイトをしていた動物病院のスタッフの方が言うには


「鳴くのには必ず理由がある。理由があるから鳴くんであって、無駄吠えと決めつけているのは人間なんだよね…」


と…


動物行動学と言うのがあるらしく、犬が何故鳴くのかを理解してから、対策を練らないといけないと言っていたのを思い出します…


そう考えると、我が家のわんこは我が家にとっては忠犬なんですよね…



うちは子供達がうるさいのと犬の鳴き声がうるさいから、日中はほとんど窓を閉めてエアコンを付けています。

アルバイトを辞めて、家にいるようになったせいか、GREEの日記にも書いたんですけど、家の中からなのか外からなのか、聞こえるように言っているのか、窓を閉めているから聞こえないと思っているのか


「全部コーギー(我が家のわんこ)のせい」


と言う声が聞こえて来ます…


その方達はうちのせいにしないと自分達が言われてしまうと思っているのでしょうか…


その声を聞いているのは私だけではないようで、その声に対する批難の声も聞こえて来ます。


自分達が言われてしまうと思うよりも先に、もう少し周りの声を聞いた方が良いのでは…

と、言われている当事者が言うのもなんですけどね

指摘や注意ならいいんですけど、悪口や批判を言う人は、必ず誰かに同じように言われる…


そんなものだと、私は思います…




カウンター

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

人気ブログランキング

参加中! 1日1回づつクリックしてねっ!!(^-^)

ブログ内検索

カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

三兄弟の母

Author:三兄弟の母
アスペルガーをもつ三人の男子の母
年齢 な・い・しょっ☆
血液型 A型


只今、怪我療養中・・・

日々格闘中?!から日々成長中?!へ(^^)



B’z好きの母であります♪



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
2679位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
593位
アクセスランキングを見る>>

FC2アクセスランキング

グリムス

Twitter

ボットチェッカー

携帯用QRコード

QRコード

FC2ブックマーク