朝からブチ切れ

今朝はインターネットで天気予報を調べたいと言って、二男は6時半頃自分で起きてきました。

7時になり、三男を起こしに行くと


うるさいっ怒


もー、お母さんヤダっびっくり


と・・・・・・・・・


何日か前にも同じように言われて、今朝はカチンっ怒と来てしまい


二男みたいに一人で起きて来れるなら文句はいない。
   一人で起きないから起こしてるんでしょーーがっびっくり怒



と逆ギレ状態・・・・・




もー、うるさいっ怒



と、眠りを妨げられた怒りを私にぶつける三男に対して、私の怒りも頂点に達し



一人で起きないから起こしに行ってるのに、そんなこと言うならもう起こさない怒  自分でやんなさいびっくり  お母さんはもうしらないから怒


と、三男を残しリビングへと降りて行きました。




三男が降りて来て、


「ねー・・・・・・」


と話しかけましたが、私は知らん顔をしました。


「なんで何にも言わないんだよ・・・・・」


と、少し反省しているよう




何年か前、三人が三人同時に喧嘩を始めて私がブチギレしたことがあります。

その時ちょうど晩御飯を作っている最中だったんですけど


言うこと利かないなら、お母さんも何もしない怒 ご飯は自分たちでやりなさいびっくり怒


と言って寝室にこもったことがありました。


子供達は渋々自分たちでラーメンなどを作って食べて、主人にはメールで事情を説明しておき、帰って来てコッテリと叱られてました。


そんな過去があるので三男はマズイ・・・と思ったんでしょうね。


いつもの朝風呂をせずにリビングで寝転がってました。


クスリクスリ飲みなさいよっ


「うーん・・・・・」


と、反抗せずに答えてる。



私も大人げなかったかな・・・・・っと、ちよっと反省汗



スポンサーサイト

二男の憂鬱?

二男が三年生の時に今の学校へ転校してから今まで、ずっと同じクラスになっている男の子がいます。

その子は二男が四年生の後半から登校拒否(過去記事我が家のケースで)になり、“自分が何とかしてあげなくちゃ・・・・”と、二男に対していろいろと世話をしてくれました。

その甲斐あって、二男はその子に心を開くようになり、“親友が出来たにっこり”と言って、学校jumee☆school1に行くことをとても楽しみにするようになりました・・・


年月を重ねれば、お互いに良い面・悪い面も見えてきますし、他の人には言わなくても言える言葉など、小学生なら尚更隠さずに自分の気持ちをぶつけるようになると思うんです。



そんな中で、数日前、二男が


「〇〇くんがさぁ・・・・  オレの悪口言うんだよね。
  後ろの席の△△くんに 「あいつ(二男)の顔キモイよな」とか言うんだよ」


「で、「なんかしたのかよ」って言うと、「うるさいっ怒」とか言って来るんだよ。 こっちもムカつくから「うるさいっ怒」って言い返して、しばらくそれの繰り返しなんだよね。」


「昨日はほんとにムカついたから“これ以上なんか言ったらぶん殴ってやろう”って思ったんだけど、何も言わなかったから殴らなかったけど・・・・・」


と、その子との出来事を話し始めました。

以前にも同じような事を言っていたんで、


「そーいうふうに言ってる時の〇〇くんって、機嫌が悪い時じゃない・?


と聞くと

「さぁ・・・・」


と首を傾げる




「仲が良いから、機嫌が悪い時についつい当たっちゃうんじゃないの・?


と言うと



「なんでオレになの・?

と、二男はそういう心理は理解できないようです。


「○○くんって何型・?

と、とっさに血液型を聞いてしまった・・・・



「確かB型だったよ」


「なるほどね・・・・・  B型は気分でそうなったりするから。
        “機嫌が悪いなぁ”と思ったら近寄らないことだよ」


「そんな気分でそんなんなったりするの・?

と二男


「B型はそんなもんだよ」  (B型の方、すみません汗)


と、血液型で安易に判断してはいけないと思いつつも、そんな返答しか出来なかった私でした・・・・・



すると翌日

「やっぱり○○くんって気分によってみたいだね・・・・」

と、○○くんの心理状態を観察してきたようです。


自分以外の他の子の精神状態を察知するなんて、二男は今まで気にした事が無かったので、ひとつ成長した!?のかな冷汗1




休み時間など、二男はその○○くんが遊びに誘ってくれないと、一人で宿題をやっていたり寝ていたりするそうで、他の子と遊ぶことはしないんだとか・・・・


「何で・?  寂しくないの・?

と聞くと


「めんどくさいって言うか、他の人に声かけるとか、そこまでするなら「もういいや・・・」って感じだから」


そんな返答でした。



担任の先生は「○○くんとばかり付き合っているのではなく、もっといろんな子と関わって欲しい」と言っていて、二男にも○○くんにもそれを伝えていました。


そのこともあって○○くんは二男に対して冷たくしたりするのかな・・・等とも思いましたが、どうやらそれは無さそう・・・・・汗


「先生もそー言ってるんだから、「オレも入れてよ」って他の子のところに行けば・?

と言うと


「前よりも全然いろんな人としゃべってるし、□□くんとも話すようになったもん                           だからいいんだよ 」


「だからいいって・・・・   そー言うことじゃなくてさぁ・・・・・」



「寂しいじゃん・・・・・・  お母さんはそう思う」



二男は苦笑いをしてました。


 

二男の夢は“誰一人として自分の悪口を言わない”ことなんだそうです。

皆が皆、自分を受け入れてくれるとは限らない。

見に沁みて痛感しているからこその言葉なんでしょうね・・・・・



それを聞いた時、胸が詰まる思いがしました・・・・・・・



長男と三男 2

昨日、三男はDSアップロードファイルでゲームをやっていて、寝る体制に入ったのが11時を過ぎていました。

私は三男が部屋に入るのを見届けて、自分も床に就いたんですけど、


「お母さん・・・・」


と長男の呼ぶ声。

「なに・?

と答えると


「明日、起こしてね・・・・」     と・・・・・



「わかった」


返事をしながら主人が起きないか、「うるせー怒」 と怒鳴らないかと、ヒヤヒヤ汗してました。

主人はそのまま寝ていたので、そのまま就寝。ホッ ほっ


今朝、二男と三男を起こし、長男にも声を掛けて三人が一階のリビングヘ・・・・・


三男は毎朝、朝風呂に入ってから朝食を取るんですが、最近二男までもが朝風呂に入ることが多くなり、二人で一緒にお風呂タイムをしてました。


長男はその間、コタツの中でゴロゴロ・・・・

二人がお風呂から出てきて、一緒に朝食を取り、長男と二男で何かを話している。


三男はまたゴロゴロ・・・・・


7時50分を過ぎても、三男は一向に支度を始める気配もなし。

長男は今日はサポートセンターの日なので

起きろよ

と三男に注意をする。

お前に言われたくない怒

と三男・・・・

すると

俺は今日センターなんだから良いんだよ

と、長男は三男に対して言える権利はあるだろうと主張をする。


でも、それが揉め事の原因になるので

「言わなくていい・・・・」

と、私は長男に口を出すなと注意をする。



三男はそんな長男の態度が気に入らないようで、一向に支度をしようとしない。


二男が支度をすませて、家家を出て行って、ようやく服を着ようとモソモソ動き始め・・・・



洋服を着終わっても、靴下が湿っぽいと言い出し

コーギーがくわえたから濡れてるから変えて

と言って違う靴下を要求。


靴下を変えたから家家を出て行くかなと思いきや、今度は

何で帽子が付いてないの・? 寒いのにっ怒

と言って、上着でパーカーを着ているにも関わらず、中に来ているトレーナーもパーカーにしろと言い出し・・・・

「あれはこの前着てたんだから、今日は着れないよ」


と言っても

やだっ怒


無い物はないびっくり  さっさと行く怒


私もブチギレ寸前・・・・・・・


玄関で文句を言ってる三男を残し、リビングへと離れました。


しばらく玄関にいる三男。


ここの所、家家を出るのが遅くても、嫌がらずに学校jumee☆school1へ行ってくれていたんで、


"また逆戻りしてしまったのか・・・・・"

私の中で恐怖心のような何かが湧きあがってくるものがあり、精神状態が不安定になっていくのが手に取るように分かったので、またアナフラニールを飲んで二階へ・・・・


三男は相変わらず玄関に居る。

いい加減に行きなさい怒

と叱ると

何で駄目なの・? 理由を言ってよ


洗たくしてるの・?

そう、だから着れないの怒

と答えると


わかったよ・・・・・

と、渋々玄関を出てゆっくりと歩いて行きました。


家を出たのが8時40分ごろだったので、9時過ぎには着くだろうと学校jumee☆school1へ連絡。



長男はパソコンパソコンをいじってから二階の子供部屋でPS3で白騎士をやり始めている・・・

今日はセンターに行っている間は出来ないので、その分早く起きてゲームをやっていく。


長男はそんなんでいいのかな・・・・・





この数週間は精神的に浮き沈みが激しいんで、気を付けてはいるんですけど、


それにしても私自身、三男の行動に対してトラウマがあったなんて・・・・・・・


何とかしなくては・・・・・・・





今日は帰ってきたら長男と三男に話をしようかな・・・・・・・・


溜息・・・・・

三男は朝の学校jumee☆school1への登校は、相変わらずの遅刻魔です・・・・・・汗


遅刻をせずに、学校jumee☆school1へ行って欲しいと思ってましたが、去年からすれば、ハードルが高すぎた!?かな・・・・と思い、遅刻をしてでも、学校jumee☆school1へ行ってくれているので、3月までは「休まない」を目標にするかな・・・・・等と思ってます。


二男は前期から今日まで無欠席なんで、このまま欠席せずに学校jumee☆school1へ行ってくれれば、皆勤賞金メダルです



二男は一時、どうなることか・・・・と心配でしたが、小学校最後の年で無遅刻無欠席と言うのは、物凄いことなんだな・・・・・と、改めて実感しているところです。



日曜に中学校で新入学生の制服販売があったんですけど、私は仕事なので、今度の土曜は主人も休みなので、お店に直接行って二男の制服を注文してきます。


長男の時もお店に直接行って注文したんですけど、見本で出ているズボンの中では長男に合うサイズが無く、紳士物の中から同じ形のズボンを急遽持って来てもらい、股下を合わせて特注になってしまったのを思い出しました汗1


来年は三男なんで、長男の制服が合えば良いんですけど、多分!?と言うかこのままなら着れないと思うんで、それこそ特注だな・・・・・冷汗1





うーん・・・・・・   お金が・・・・・・・・出費


もう少し稼がなければやっていけない・・・・・・ほっ





と、結局いつも溜息になってしまう今日この頃です・・・・・・







    お知らせ


  このブログがアスペルガー症候群.comで紹介されましたっ拍手 パチパチ


  アスペルガー症候群の原因や病院での診断基準、ブログ紹介などが掲載されています。


 アスペルガー症候群.com    是非寄ってみて下さい 


日曜日

子供達と主人は日曜日はお休みなので、私が出勤する時間はほとんど寝ています。


「行って来るね」


と、念のため主人に一声掛けてから家家を出ます。



主人が居るからとりあえずは!?子供達も大丈夫だと思って日曜出勤を了解しました。



が・・・・・・・・・・・・・・・



ちょっと困ってます・・・・・・汗4




仕事が終わり、家家へと帰ってみると、子供達三人とも何だかハイテンション・・・・・・・・・


ふざけ合っていたり、いきなり喧嘩を始めたり・・・・・・・


「薬クスリ飲んだ・?



と聞くと、たいていの答えが


のんでなーい汗5


なんです・・・・・・



この前の日曜は私は仕事も忙しかったので、体力的にもしんどかったんです。

そんな中で、ハイテンションな三人を相手にすることは、私にはキツかったんです。



子供達は毎日薬クスリを飲むと言う事が日常的な習慣として身に着いておらず、毎日私が


クスリ飲みなさいよっびっくり


と言わないと飲んでくれません。



私が言わなくても飲むようにと、


まいにち かならず クスリをのむこと


三男にも読めるようにひらがなで紙に書き、トイレと棚に貼り付けてました。


でもそれも効果なし汗


日曜はほとんどがそんな状態なんで、精神的に耐えられなくなってしまいました。




以前主人に


「日曜日って子供達はいつもこんなんなの・?


と聞くと


「いつもこうだよ」


と言う返答・・・・・・





なので主人は“いつものこと”と、子供達のことなんてほったらかし。





気を張っていないと精神的に落ちて行く状態だったので、子供達が通っている精神科の先生にも、


「鬱状態になったら、あまっているアナフラニールがあるなら、それを飲むといいよ。でも、それ以外のは絶対飲んじゃダメだからね。」


と言われていて、限界だと感じた時は飲むようにしていました。


なので、久しぶりに薬を飲みました・・・・・・・





「疲れて帰って、子供達がこの状態じゃ、やってられない。こっちがまいっちゃうよ」



と、主人に言って始めて私の精神状態に初めて気づく・・・・・・




「子供達にちゃんと言っといたから」



と、主人は言いました。



でも、そういうことじゃないんですよね・・・・・・



「薬クスリを飲みなさい」と関係の無い時間に言っても意味がなく、いくら「言うこと利きなさい」なんて言ったってその場だけで実際には解ってないんですから・・・・・


朝の「クスリを飲みなさい」と言う声かけと確認



それで随分の違いがでるんです。



主人に

「薬クスリを飲むように子供達に言ってくれる・?


と言うと

「言わないと飲まないのか・?


と・・・・・・・・


って、それすら把握してないなんて・・・・・・・・汗4





主人に日曜の家家を出る前に

「子供達に薬クスリを飲ませてね」

と毎週言ってから出るようにしないと駄目かな・・・・・・・


それか、食事の休憩時間に主人に


「子供達、薬クスリ飲んだ・?


と毎週確認メールをするか・・・・・・



などと、考えています。



“ここまでしないとダメなのか・・・・・”


と、いろいろ考えると、“このまま日曜出勤を続けて行けるのか・・・・”


そんな不安へと変わってしまいます・・・・・・・


この数日間、そんなことをあれこれ考えていた日々でした。


三男の欲しいもの

去年の年末頃からだったか、三男がずっと欲しいと言っていたものがあります。

それが遊戯王のデュエリストボックスです。


それが私自身いったい何なのか、良く分かりませんでした汗


三男は最初はその中に入っているプレミアカードが目当てだったらしいんですけど、それ以外にDVD
やいろいろ入っていて、税込5040円だったか・・・・・・


いろいろ調べているとどこも完売状態で、再販しないのでは・?と言われているせいもあり、購入できるとすると8千円代や、はたまた9千円代・・・・


三男は「それでも欲しいっびっくり 」と言います。


「そんなことでお金を使うのはお母さんは許さないよっ怒


と、言うと


なんでだよぉーーーーーー怒うわーん


と、泣き出して


どーしてオレの気持ち解ってくれないの!?


と・・・・・・・・・・


「それでも駄目」


と、言うと


今度は「ひやーーーーーーーっ」と奇声を発して泣き出す・・・・・・・



三男は最近感情をコントロール出来なくなると、奇声を発することが多くなった。


しばらくそんな会話が続き、


「じゃあ、どーすればいいんだよ・・・・・・・」


と三男が言いだし、



「カードが欲しいなら、カードだけ買えばいいんじゃないの・?


と言うと、どうやらカードだけじゃなく、ボックスに入っている他の物も欲しいようで、


「それだけじゃ イヤなんだけど・・・・・・」



と三男。


「カード無しなら2千いくらかで売ってたのを見たけど・?


と言うと、


それじゃあ、それと、カードを買えば安く済むんじゃないの・?


と三男。


まぁ、それはそうなんですけどね・・・・・・・汗


長男に「欲しいって言ってるードが幾らぐらいするのか、ちょっと調べてやってよ・・・・」と頼むと、


長男渋々ネットで検索を始め、

たっかっえぇ だいたい4・5千円じゃんびっくり

と・・・・・・・・



だめじゃん・・・・・・・   どーすればいいんだようわーん


どーすればいいの・?


と、私に聞きました。


どーすれば良いか、私自身も正直言って解らなかったんで、夕飯の揚げ物を揚げている最中の出来事だったんで、とりあえず


「これ終わってから。君がギャアギャアなってると、その分どんどん夕飯が遅くなるんだよっびっくり

と言うと、


分かったよっ


と・・・・・・・


結局食欲には勝てない三男なのです汗


夕飯をすませた頃に主人が帰って来たので、その話は一端終わりになりました。


主人に話せば、頭ごなしに「そんなの買うな」で終わってしまうんで・・・・・・・



昨日三男が

もうちょっと待ってみようかな・・・・・

と言い出し、

また売り出すかもしれないからにっこり

と・・・・・・・・・・


再販は無いかも知れないと言われていると、言えるわけもなく、そのまま聞いていました・・・・・冷汗1











うーん・・・・  B'zのライブに思わず行ってみたくなりました




心機一転(^O^)/

テンプレ変えて、心機一転にっこり

なんせ昨日は大変だったものでして・・・・・

精神科へ向かうバスバスの中で長男と三男は別々に座っていたのですが、途中で長男はお年寄りに座席をゆずり立っていました。

三男は終点の駅まで座っていたので長男は三男に

「普通はゆずるだろ」

と、言ったのはいいんですけど


「座ってばかりだとデブになるぞ」

と・・・・・・


すると三男

「お前の方がデブだから」

と始まり、その時はそれで終わってくれましたが・・・・・・・・・・



電車電車に乗ったら三男は座席に座り、長男と二男が立っていたので私も一緒に立っていたのですか、途中で三男の横に座ったら、長男がまた

「座ってばかりいるとデブになる」   と言いだし

長男と三男の言い合いが始まって、三男が耳をふさいで

あー、聞こえないーーーーーびっくり

と言った行動に長男がブチ切れてしまい・・・・・

三男に殴りかかり、三男も負けずに長男に殴りかかってしまい、長男は三男のすきを見て顔面目掛けて殴りつけ、三男は鼻血を出すことになり・・・・・・・・・・


終点の目的の駅に着くまで、私の言葉など聞きもせずに延々と言い合いをしてました。


マックで昼食を済ませて、時間があったので駅前のデパートへ行って、三男と長男は遊戯王カードを買っていました。

病院病院へ着いて買ったカードを確認していると、三男にレアカードが入っていて長男には思ったより良いカードが入っていませんでした。

すると長男

「三男ばかり良いカードが当たってズルイ怒


と言って怒り出し、自分の買ったカードを投げ、イスに座るどころか寝転がり、自分の靴をまたまた投げるわ・・・・・・

診察の番が来て、診察室へ入るなり、診察用のベットの下へ潜り込み、ベットを足で持ち上げて音を立ててみたり、壁を叩いたり、あげくにはカードが入っていた袋をまき散らし・・・・・・


診察が終わるまでその調子でした



先生は退出際に

「あの子が一番甘えん坊だね」

と、おっしゃいました。

“確かに・・・・・・・”

私は大きくうなずいて診察室から出ました。


をもらいに薬局に行っても、長男の態度は相変わらずで・・・・


薬局を出て二男がラジコンを買いたいと言っていたので、またデパートへ


二男はラジコンを買ってご満悦

三男はまた遊戯王カードを2パック買って、また良いカードが入っていたと、こちらもニコニコ

長男は、ゲームの攻略本を買ったのはいいものの、自分が欲しかった物とは違っていて、

何でオレばっかりついてないんだよっ怒

と・・・・・・・・・


確かにツキも無かったかも・・・・・・・汗


帰りの電車電車の中では各駅停車だったこともあり、長男と三男はウトウトしていて、二男はしばらくラジコンを眺めていましたが、そのうちボーッとしているうちに降りる駅に着き、三男が以前から欲しがっていた遊戯王のセットになっている物・?が売っているか、駅前のデパートへ行きました。

やはりそこにも三男が欲しがっている物は売って無く、今度は長男が欲しがっていた攻略本があるかどうかと本屋へ行くと・・・・・



攻略本は無かったんですけど、長男が違う本を見付けたら、三男がすかさず

オレ、これ買う・!

と言ってその本を手にとってしまい、結局三男が購入・・・・・・


「違う本屋にも行ってみるから」   と言う私に


あの本は売ってないっ怒

と言う、長男の言葉通りにありませんでした・・・・・汗


帰りのバスバスの中で


オレが欲しかった本を横取りしやがって・・・・怒

と、まだ怒りを抑えきれない長男


「パソコンパソコンで調べて、あったら注文してあげるから・・・」


と言う私の言葉に渋々納得!?して家家へと戻って来ました。

家に帰ってから早々にネットで本を注文して、今日届きます。




もう三人を同時に連れて行くのはやめよう・・・・・・


そう思った母でした・・・・・・・


初投稿

  あけましておめでとうございます

           今年もどうぞ、よろしくお願い致します






4日からまた仕事が始まりましたにっこり


久しぶり!?の出勤で、“今日はどんな動物達に会えるかなぁ・・・ドキドキ

と、期待と不安を抱きながらの初仕事でした。


年末は物凄い忙しさだと聞いてはいたんですけど、私の居る外科は年末年始はお休みになっていて、私自身もお休みを貰っていたので現状はどんなだったのか知らないんですけど、やっぱり大変だったようで・・・・・

受け付けの方は栄養ドリンクを飲みながら仕事をしていたと聞いて、なんだか申し訳ないな・・・

と、思っていました。


日曜が外科では新年最初の診察日だったので、やはり時間一杯一杯に診察が入っていて、忙しかったんですけど、なんとなくのんびりしていて、余り忙しさは感じませんでしたにっこり


世の中は年末の中解雇処分で職と住む場所も失ってしまった方も多い中、住む場所もあり好きな仕事が出来る事は、とっても恵まれた環境に居るんだなぁ・・・・と、ヒシヒシと実感しているこの頃です・・・・





そうそう、1日の日に主人と子供達三人と主人の双子の兄とで初釣りに行ってました。
兄と三男がカレイを釣り上げでご満悦でしたが、他の三人は何も釣り上げる事が出来ず、長男は

「もう釣りなんて行くかっ怒

とボヤいてました・・・・


同じ釣り場にいた人達からカレイを分けてもらい、5匹のカレイを持って2日の朝6時頃に帰って来ました。

1日の晩は私は家家でのんびり・・・・とはしていずに、溜まった洗濯物をやっていたり、自分でヘアーマニキュアをしてました。

“1日からなにやってんだか私は・・・・冷汗1

と思いつつ、床に就いたのが夜中の2時頃だったか・・・・・


と、新年早々はそんな感じでした汗1




さてこの休みの間の我が家の三兄弟はと言うと・・・・・・・



長男

クリスマスプレゼントで買ってあげたPS3の白騎士と言うゲームをずっとやってます。
それ以外はパソコンパソコンです。


二男

たまに思い出したように宿題をやりだします。
普段はPS3を三人で順番にやっているので、二男はバーンアウトパラダイスが主なのかな・・・・
その他は、年末にテレビ昭和の14インチテレビを買い替える羽目になり、新しいテレビTVをいじってました。
と、たまーにパソコンパソコンをいじってるかな・・・・
それと、釣り道具を眺めていたり、パソコンパソコンで釣りに関する情報ややり方を調べていたり・・・・
と、二男が一番充実した冬休みを送っているかも・・・・


三男

PS3で長男の白騎士をやっていたり、パソコンパソコンでYouTubeの動画を観ているか、ハードディスクに入っているドラゴンボールを観ているか・・・・
それ以外は一人遊び!?をしてますね。
三男は自分の世界に入って遊んでることが多々あるんで、知らない人が観たら“変な子”でしょうね・・・




喧嘩も相変わらず・・・・・・


もっぱら長男と三男の喧嘩が多く、長男が三男に対する焼きもちから、三男の行動を逐一チェックして、「それはダメ、あれもダメ」と事細かく口を挟み、三男はそれに対して反発をする・・・・

長男も思春期の不安定な時期で、三男も5年生のちょうど反抗期真っ只中の二人なんで、お互いにいろいろぶつかり合う事も多く、母は毎日怒鳴ってばかりです・・・・トホホ


冬休みも明日で終わり、8日から学校jumee☆school1が始まり、9日には給食も始まります。


二男は何とか宿題をやっているので安心ですが、三男は書初めのみ!?でいいんだとか・・・・



明日は子供達の精神科の受診があり、三人を連れて病院病院です。


“1月早々から出先で喧嘩するなよぉ・・・・・・


と、祈っている母でした・・・・・・汗



「初投稿」の続きを読む

カウンター

カレンダー

12 | 2009/01 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

人気ブログランキング

参加中! 1日1回づつクリックしてねっ!!(^-^)

ブログ内検索

カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

三兄弟の母

Author:三兄弟の母
アスペルガーをもつ三人の男の子の母
年齢 な・い・しょっ☆
血液型 A型


只今、怪我療養中・・・

日々格闘中?!から日々成長中?!へ(^^)



B’z好きの母であります♪



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1765位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
417位
アクセスランキングを見る>>

FC2アクセスランキング

グリムス

Twitter

ボットチェッカー

携帯用QRコード

QRコード

FC2ブックマーク